« 西河内周辺の里山を歩く(4)(2020.1.5) | トップページ | 西河内周辺の里山を歩く(6)(2020.1.19) »

2020.01.18

西河内周辺の里山を歩く(5)(2020.1.11)

西河内周辺の里山歩きを3回行いましたが、色々な発見があり、楽しく歩けました。この辺りの山を歩く人は、間伐など山関係者以外はほとんど居りませんので、倒木があったり、昔の道も藪となっていたりして荒れてしまった山道もありますが、藪のない雰囲気の良い雑木林の中の山道もありますので、うまく組み合わせれば良い周回ハイキングコースが出来そうな所です。

今回はもう少し情報を得るために歩いてみようと、送電線点検路を繋いで歩いてみることにしました。ついでに気になっている三角点「国ケ草」にも寄り道しましたが、こちらへ至る尾根道は笹薮が濃くてお勧めではありませんでした。
三角点からの戻りは、笹薮を避けるため別の道なき尾根を下って昔の道に出てから送電線点検路の分岐に戻りました。昔の道を奥に詰めた所には人家があった所で、そこで偶然にも「ぽつんと一軒家」に立ち寄ることに事になりました。ビックリです。

その後は送電線点検路を辿りながら十国峠公園まで行き、そこからの帰りは気になっていた昔の破線路を通りましたが、今は通る人も居ないようで途中で道は藪で荒れていました。今回も色々な発見があり楽しい山歩きでした。

今回歩いたコースのGPS軌跡を掲載します。紫色の線です。
Img_1896c1024

以下写真で山行の様子をご覧ください。歩き始めです。今回の参加者は私を含めて6名です。
Img_7933-2s

峠まではこれまで歩いたコースです。最高点に石仏と126号へ案内する送電線点検路の黄色杭があります。
Img_7935s

Img_1799s_20200118203901

点検路も倒木で塞がれていました。
Img_7936s

点検路が右折して尾根を下る所に点検杭が立てられていました。我々は尾根の稜線に出るためにやぶ道を登りました。
Img_1859s

尾根稜線に出てみると道のない笹薮でしたが、仕方なく藪漕ぎでピークを通過すると笹薮が無くなり、杉植林の中を尾根をなぞりながら三角点「国ケ草」363.8mに到着。今日の最高点です。
Img_1862s

Img_7937s

戻りは笹薮の藪漕ぎを回避して途中から道なき別の尾根を降って谷間を通る昔の道へと向かう。谷間に降りるとそこは昔田圃や畑であったらしく、足元がめり込む泥濘んだ所でしたがやっと昔の道に出ました。
Img_1863s

この道はトラバースしながら更に奥へと続いており、やがて開けた所へ出ました。
Img_1864s

地形図で見ると昔は2件の民家があった所だが今は見えない。更に進むと犬の鳴き声が聞こえた。家も見え誰か住んでいるらしい。
Img_1865s

犬が吠えるのでおばあさんが出てきました。小さな畑もあるしお一人で住んでいるようです。色々とお話をしましたが、ここは「ぽつんと一軒家」だなというと「ぽつんと一軒家」の取材に来て昨年2月に放送したとか?(後日調べましたが放送されてせんのでこれから放送されるのかも?取材が昨年2月かもしれません)
別れ際に家の横のミカンの木から捥いで一つずつ下さいました。
Img_1867s

ぽつんと一軒家の風景と衛星写真です。
Img_1870s

Img_1897s

ここから先は少し荒れた道ですが、126号送電線点検路の杭のあった所に道が通じていました。
そこから尾根を降って第126号鉄塔へと向かいました。第127号鉄塔はまた別の尾根のため途中に分岐がありました。
Img_1872s

126号鉄塔はこの杭の所から往復するようです。丁度お昼時となりましたので第126号鉄塔の所で昼食休憩としました。
Img_1873s

Img_1874s

昼食後杭の所まで戻って第127号鉄塔へと向かいます。谷間と尾根を横切りまた案内杭がありました。
Img_7939s

やがて第128号鉄塔に到着。山向こうに第128号鉄塔が見えています。
Img_1875s

車道に降りてきました。
Img_7940s

向かいの山に取り付き第128号鉄塔に到着。ここから先は尾根稜線に出て既に歩いた第129号鉄塔から第130号鉄塔の案内杭まで降りました。
Img_1877s

案内杭に従って第130号鉄塔に向かいます。
Img_1882s

杉植林の中の道は倒木なども多く途中で不明瞭となっていました。
Img_7944s

第130号鉄塔です。
Img_1885s

第131号鉄塔へ向かいます。
Img_1886s

第131号鉄塔の先で小ピーク上に石仏が祀られている所を見つけました。
Img_1890s

下の穴の中にも石仏がありました。
Img_1889s

近くにまた祠がありました。
Img_1892s

そこから十国峠公園はすぐで、小休止。三角点を見てない人は配水場の脇の小山に寄りました。
Img_1895s

帰りは気になる破線路を通りましたが、ここは道が荒れていてお勧めではありませんでした。
今日も楽しい1日でした。(続く)

 

 

« 西河内周辺の里山を歩く(4)(2020.1.5) | トップページ | 西河内周辺の里山を歩く(6)(2020.1.19) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西河内周辺の里山を歩く(4)(2020.1.5) | トップページ | 西河内周辺の里山を歩く(6)(2020.1.19) »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山