« 西河内周辺の里山歩き(2)(2019.12.31) | トップページ | 雹が降りました(2020.1.14) »

2020.01.13

西河内周辺の里山を歩く(3)(2020.1.4)

西河内里山歩き2回目は十国峠公園に至る主に西側の尾根歩きでしたが、林道と植林帯が多くあまり面白くない山歩きでした。

歩いたコースは(1)に記載の地図を参照ください。今回の参加者は私を含めて4名です。
Img_1826s

以下写真でご覧ください。
歩き出して暫くは車道歩きです。山に入る道へと分岐すると展望が良くなり高鈴山が正面に見えました。
Img_7904-2s

天まつり供養塔の所で道はくの字の鋭角に曲がり、舗装のない林道となる。
Img_7905s

Img_7908s

緩やかな林道で周囲は植林から雑木の林となり、大きなヤマザクラの木など見えました。
Img_1822s

十国峠に到着。ここはツツジが植栽されています。
Img_7909s

Img_1825s

Img_7911s

4等三角点「逆久保」があるので探す。水道貯水施設の脇の小山の上にありました。
Img_7910s

Img_1827s

傍に何かの記念碑のようなものが建てられていますが、地震などで台座から動いていた。倒れなくてよかったですね。
Img_1828s

帰りは植林の中を通る林道歩き。入口に森林管理局の通行禁止の看板が建てられています。
Img_1823s

植林の林道に入ってすぐに倒れた看板。
Img_7913s

4等三角点「大間ケ沢」に寄り道。
Img_1831s

そこから少し先の所から西河内の集落へと下る破線の道に入る。誰も通る人も居ないので荒れており、不明瞭な所もある。多少のヤブもあるが尾根通しに突破し昔の沢道に出たが竹藪の中の歩き難い路でした。
Img_1832s

やっと人家の見える里に出てほっとする。
Img_1833s

文字部の地蔵尊。
Img_1834s

やっと駐車場所近くに戻ってきました。また明日という事で今日の山行は終わりました。(続く)
Img_1835s

« 西河内周辺の里山歩き(2)(2019.12.31) | トップページ | 雹が降りました(2020.1.14) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西河内周辺の里山歩き(2)(2019.12.31) | トップページ | 雹が降りました(2020.1.14) »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山