« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019.07.28

庭のシキンカラマツ(2019.7.27)

明日は台風が通過する。風が吹いて涼しげなので庭の芝刈りをした。庭を一回りしたら紫金唐松が咲いていました。今年は日差しが不足なのか生育が悪いが一応花が咲いたので嬉しい。山でももう咲いているだろう。
Img_5472-640x480

他の花はと見て回る。ヒオウギが蕾を付けているので間もなく咲くだろう。
Img_5474-640x480

あちこちに蔓延っているモミジカサも花芽をあちこちに出していました。
Img_5478-640x480

レンゲショウマの蕾が数十個付いています。ちょっと見にくい写真なのでクリックで拡大します。
Img_5482-1024x768

Img_5483-640x480

奥さんの方は花より団子、庭の茗荷を収穫してきました。今年初物です。(終り)
Img_5487-640x480

2019.07.27

奥久慈男体山(2019.7.26)

高齢になると運動不足はすぐに筋肉の衰えに直結するという恐怖心もあって、暇があれば山歩きをすることにしている。この所梅雨空で運動不足である。
今週末は梅雨明けして山歩きが出来、運動不足を解消するとともに、しっかりと汗を流して熱中症に耐えられる体作りをしようと考えていたら、台風の襲来で関東地方は天気は下り坂のため山歩きが出来そうにない。今日は晴れ間も出るようなので急遽男体山を歩いてきました。久し振りの男体山でした。

◎健脚コースを登り、一般道を下ってきました。
◎登り途中は大汗をかきましたが、山頂は風が通って超涼しい。2人の先客があり。昼食。
◎今の時期は山百合が楽しめるな!と思いながら出掛けてきましたが、登り途中で結構咲いていました。
◎山頂で昼食中、「そうだ!今の時期はミヤマスカシユリ」と思い出し、降り道で岩崖に咲くミヤマスカシユリの写真を撮ってきました。

以下写真でご覧ください。

風景と山頂での写真
Img_5451-640x480

Img_5455-640x480

Img_5456-640x480 

Img_5457-640x480

山百合とクロアゲハ
Img_5450-640x480

Img_5454-640x480

ミヤマスカシユリとマンネングサ(終り)
Img_5458-640x480

Img_5462-640x480

Img_5466-640x480

Img_5470-640x480

Img_5463-640x480 

2019.07.25

植物観察-鍋足山(2019.7.13)

梅雨の最中だが、今日は曇空で雨も降らないようなので、運動不足解消も兼ねて鍋足山の植物観察に出掛けました。ルートは最近歩いていない笹原から三角点峰の北尾根を登り三角点峰の山頂へ、帰りは中尾根を下りました。山頂には誰も居らず、誰にも会いませんでした。

三角点峰から鍋足山
Img_5429-640x480

三角点お山頂
Img_5427-480x640

思っていたより早く色んなキノコが出ていました。キノコ好きには嬉しい。
・アカヤマドリ ・タマゴタケ ・ナカグロモリノカサ ・ベニヤマタケ ・キクラゲ ・ハナホウキタケ ・ヤマドリタケモドキ?
Img_5411-640x480

Img_5412-640x480

Img_5414-640x480

Img_5417-640x480

Img_5418-640x480

Img_5422-640x480

Img_5425-640x480

花ホウキタケは山の花より美しい。
Img_5432-640x480

Img_5434-640x480

今の時期、花は無し。咲き終わりかこれからと言うものでした。(終り)
トンボソウ、イチヤクソウ、ジンバエソウなそ
Img_5420-640x480

Img_5421-640x480

Img_5424-640x480

2019.07.14

朝顔(ヘブンリーブルー)(2019.7.14)

朝顔の花が大好きです。毎年こぼれ種で朝顔が出てきて花を咲かせてくれるのですが、今年はもっと盛大に花を見たいと思い、西洋朝顔のヘブンリーブルーと言うのの苗を買ってきて植えましたら、1週間くらい前から花が咲き始めました。

今日は3つ咲きました。
Img_5435-640x480

玄関先にあった金木犀の枯れた木をそのままにしてあり、この木のてっぺんまでヘブンリーブルを這い上がらせて緑の木に仕立てようとしています。今は半分くらいまで登ってきました。8月暑くなったらますます成長して緑と花に包まれてきれいになることを期待しています。(終り)
Img_5438-2-303x640

2019.07.04

ヒナラン(2019.7.3)

梅雨の合間に今年もヒナランに会いに出掛けてきました。
関東圏では茨城県にしか生育していない珍しいヒナランは、茨城県レッドデータでは「絶滅危惧ⅠA類」です。

昨年の記録  「ヒナラン(2018.7.1)」

今年の写真  ピントが合わせにくくて時間がかかり、やぶ蚊にたくさん刺されてやっと撮りました。
Img_5301-640x480

Img_5294-2-554x640

Img_5296-2-640x640

Img_5296-3-640x640

おまけの写真:見た事の無いきれいな毛虫を見ました。
ヤママユ科 クスサン(楠蚕)の幼虫 無毒です。
Img_5269-640x480

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山