« 水根分岐の西側の尾根と沢探検(その2)(2019.2.8) | トップページ | 筑波山の梅林と山歩き(2019.2.22) »

2019.02.21

塩沢権現山(2019.2.3)

大子山岳会のホームページを時々訪れて茨城の山の情報を仕入れています。その中に地形図上は無名のピークなので知らなかった塩沢権現山という山が載っていました。太郎山の南側に張り出した尾根上のピークで山頂に祠があるらしい。

 

塩沢方面から太郎山に登り降りしたことがありますが、いずれも現在の地形図に載っている破線路を辿って歩いたものであった。塩沢権現山のある尾根は歩いたことがないので、行ってみれば付近の様子も判るだろうと出掛けてみました。

 

塩沢権現山に登るには益子さんの地図情報しかなかったので、地図通りに道なき急斜面を直登してみましたが、山頂には祠もあり鳥居もある所ですので、当然参道があるはずである。帰りは歩き易い参道を下ってきました。鞍部からは道坂峠方面へ抜ける道、尾根通しで太郎山へ通じる尾根(入口には踏跡あり)など見てきましたので、次回は太郎山を周回したいと思っています。現在塩沢の付近は伐採作業が行われていて、道を伐採木が塞いでいて通行に苦労しました。何時伐採作業が終わるのか?は判りませんが、この方面い行くのは暫く置いてからの方が良いと思います。

 

今回歩いたGPS軌跡図を掲載しますのでご覧ください。
Img_1227_2_660x800

 

山行の様子は写真でご覧ください。

 

林道の入口のお宅の所に今時珍しい苧殻のようなものが沢山ありました。何に使うのか?(後で気が付きました:こうぞ(楮)の皮を剥いだものと思います)
Img_1657_640x480

 

道路脇に伐採木が積まれている。奥で伐採しているのか?
Img_1658_640x480

 

標識があった。この標識に従って行くと祠への参道に出ることが後でわかりました。
Img_1659_640x480

 

伐採斜面が見えています。
Img_1660_640x480

 

伐採木が道を塞いでいて通行に難儀しました。
Img_1661_640x480

 

植林帯の急斜面を直登。
Img_1239_2_640x455

 

登りついた稜線は雑木の林。
Img_1662_640x480

 

少し登ると権現さんの祠がありました。
Img_1664_640x480

 

祠からは太郎山側へ降っていく参道。
Img_1667_640x480

 

やがて鳥居があり、その先の鞍部が分岐でした。ここには標識があります。
馬頭観音の石碑もありました。
Img_1668_640x480

 

Img_1669_640x480

 

Img_1670_480x640

 

眺めが良い所で昼食をしたいので太郎山方面へと進むと伐採斜面があり展望抜群です。ここで昼食休憩しました。
Img_1671pano_800x284

 

今日はここまで。参道を下って帰りました。標識を辿ればよろしい。帰りも伐採木で塞がれた道は大変でした。(終り)
Img_1674_640x480

 

Img_1675_640x480

« 水根分岐の西側の尾根と沢探検(その2)(2019.2.8) | トップページ | 筑波山の梅林と山歩き(2019.2.22) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

シモンさんこんにちは。
ひどい道を歩かせてすみません。

数年前に塩沢入口から道坂峠までハイキング路が整備されたました。
道坂峠に車を置いて、馬頭観音まで楽に歩けます。
そこから太郎山の尾根をつめると犬走りのあるフェンスの末端にでます。
ただ踏み跡は徐々に無くなります。

益子さん、今晩は。
どんな所でも歩くのは余り気にしておりません。それなりに面白いです。
今日は道坂峠から塩沢権現山、太郎山と周回してきました。
藪もない、急坂もない歩き易い道でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塩沢権現山(2019.2.3):

« 水根分岐の西側の尾根と沢探検(その2)(2019.2.8) | トップページ | 筑波山の梅林と山歩き(2019.2.22) »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山