« クリスマス・ケーキなど(2018.12) | トップページ | 国見山(2018.12.14) »

2018.12.13

国見山と黒磯抜景(下見山行)(2018.11.11)

随分昔になるが、以前に国見山に登ってその後尾根を縦走して、黒磯抜景に至り、下山したことがある。車は生産物直売所「さとの径」に駐車していたので、帰りはバスに乗るかと思ったのだが、待ち時間が長いので長い車道歩きとなった。

今回は車道歩きを短縮する周回ルートを考え歩いてみた。昔の破線の道はまだ歩けるのだろうか?が不明だったのですが、一応歩ける道でした。以下今回の山行の様子を写真を交えて掲載します。

★春友彫刻の森運動公園の駐車場に車を駐車して歩きました。
付近には色々な看板と彫刻が置かれています。
Img_0415_640x480

Img_0413_640x480

Img_0414_640x480

Img_0412_640x480

Img_0416_480x640

Img_0417_480x640

今回歩いたルートのGPS軌跡です。
Img_1086_698x800

鎌倉坂を登る。
Img_0422_640x480

黒磯バッケ入り口の看板。ここから山道。
Img_0423_640x480

途中所々に標識があります。
Img_0426_640x480

Img_0427_640x480

黒磯バッケ展望台に到着。高鈴方面の眺め。
Img_0429_640x480

Img_0430_640x480

更に進む。まだまだ登ります。
Img_0431_640x480

黒磯バッケ山頂という場所がありました。
Img_0432_640x480

展望風景。向こう側の崖が見えます。
Img_0433_640x480

町屋への分岐。こちらへは今回は行きません。
Img_0434_640x480

林道に出ますので、林道を進みます。
Img_0436_640x480

国有林の標識と吸殻入れがあります。ここからまた山道に入ります。
Img_0437_640x480

Img_0438_640x480

近くの三角点に寄り道しました。(4等 大沢)
Img_0439_640x480

植林が多い尾根を国見山に向かって縦走。展望なしでつまらない。
Img_0443_640x480

Img_0444_640x480

国見山山頂に到着。2等三角点「国見山」がある。
Img_0445_640x480

Img_0446_640x480

今日は耕山寺には行かずに彫刻の森近くに下る破線の道がまだ健在かを調べるために下ってみることにした。分岐近くまで行って調べると道形があったので辿る。
写真は分岐近傍の赤テープ。
Img_0449_640x480

GPS軌跡を見ても分かる通り、尾根道が歩きやすい所であったので、破線の分岐に気がつかずに尾根を直進してしまいました。尾根末端までは快適な道でしたが、尾根末端はとても急な斜面で降りるのに苦労しました。そういうことで尾根を直進してはならないことが分かりましたので、破線の道に出た後、分岐の所まで登り返して分岐点を確認しました。分岐からの降り道も多少荒れていますが問題ない道でしたのでこの道は使えると判断しました。
道路に下ってから国見山を見上げました。周回ルートを下見することができました(終り)
Img_0451_640x480

« クリスマス・ケーキなど(2018.12) | トップページ | 国見山(2018.12.14) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国見山と黒磯抜景(下見山行)(2018.11.11):

« クリスマス・ケーキなど(2018.12) | トップページ | 国見山(2018.12.14) »

フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山