« 八溝山の紅葉-茗荷天然自然林から入山尾根を歩く(2018.11.4) | トップページ | 柿(2018.11.15) »

2018.11.13

松茸(2018.11.13)

戦時中の昭和18年頃は、私は兵庫県三田市にある父親の実家に疎開しておりました。小学校に入学したのが丁度終戦の年で、食糧難の時代であった。そのような時代であったこともあり、自然の恵みの山菜やキノコなどは有り難く頂いていました。
父親の実家の裏山は持ち山で、昔から松茸が生える豊かな山であり、小さい時から秋には松茸採りに一緒に出掛けておりました。今は松が枯れてしまし出なくなってしまい残念です…

そんな訳で今でも松茸は大好きで、毎年1回は松茸を買ってでも食べております。

昨日(12日の月曜日)は妻が友人達とも会食で東京にお出掛けし、私は午前中ボルダリング、午後は日頃遊び呆けているため色々と溜まっている用事を片付けていました。
夕方帰ってきた妻が「いつも元気にしているのでご褒美を買ってきてあげた」と言う。何だか当てろということらしい。わからないので見せてと言うと出てきたのが下の写真のものである。有難う!
Img_0452_640x480

帰りに御徒町の商店街を歩いていたら売っていたので値切って買ったとか、さて幾らだったかは想像にお任せします。
妻に感謝して、早々に松茸ご飯、松茸のお吸い物、茶碗蒸しを注文し、今夜の夕食となりました。満足!満足!(終り)

« 八溝山の紅葉-茗荷天然自然林から入山尾根を歩く(2018.11.4) | トップページ | 柿(2018.11.15) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松茸(2018.11.13):

« 八溝山の紅葉-茗荷天然自然林から入山尾根を歩く(2018.11.4) | トップページ | 柿(2018.11.15) »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山