« 誕生日(2018.9.1) | トップページ | 誕生日(続) »

2018.09.11

横根山(2018.8.19)

暫く前の山行記録です。

横根山は花貫ダムの南側にある山で、以前は岩団扇の咲く山として多くのハイカーが訪れていましたが、山慣れない写真撮りの人達が岩団扇の花の写真を撮りに来て滑落事故を起こしたため、地主の方から入山禁止とするよう要請があり、2014年以降花貫ダム下からの登下降する登山道は入山禁止となっております。「都室」三角点から横根山にかけての登山道を整備された方々はさぞがっかりされたことでしょうが仕方のないことでした。
私もこの道が整備されている頃に何度か訪れています。下記の山行記録をご覧ください。

 「都室」三角点(3月22日):2008年の記録です
 横根山・都室山(4月9日):2008年の記録です。
 横根山(2009.2.12)
 イワウチワを見に横根山から都室へ(2011.4.13)

横根山の南側の福平からの登山道があると聞いていましたので、一度歩いてみようと、イワウチワの時期ではありませんが訪れてきました。ついでのことに花貫ダム側の以前の登山道も歩いてきましたが、相変わらずイワウチワの群生は凄いです。

山行の様子を写真で紹介します。
福平のバス停の膨らみのある場所に駐車
Img_7703_640x480

すぐ近くに標識看板がありました。ここに書かれた時間以上にかかります。
Img_7730_640x480

廃屋の前を通ります。
Img_7706_640x480

登山道の途中にある「福平の一本樫」
Img_7708_480x640

登山道はしっかりしてわかり易いです。
Img_7709_640x480

沼尻湿原の所に出ます。
Img_7711_640x480

以前あったベンチなどそのままありました。昼食休憩しました。
Img_7716_640x480

Img_7715_640x480

横根山-都室の縦走路に出ました。標識があります。
Img_7719_640x480

ここから標識の無くなっている花貫ダム側へ行く道に入ります。ピークから降り始めの箇所にこんな標識が掛けられていました。自己責任で歩けというものですね。
看板の文字:黒字「イワウチワ群生地経由で桜公園に下りられます。
        赤字「注 登山は自己責任です」
Img_7720_640x480

登山道は急な降りですが私には問題ない所です。イワウチワが両側にぎっしり!
Img_7722_640x480

登り返して見晴らしの丘から山頂へ。前と変わりません。
Img_7728_640x480

Img_7729_640x480

毒キノコは綺麗ですね。(終り)
Img_7727_640x480

« 誕生日(2018.9.1) | トップページ | 誕生日(続) »

「山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81710/67158653

この記事へのトラックバック一覧です: 横根山(2018.8.19):

« 誕生日(2018.9.1) | トップページ | 誕生日(続) »

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山