« 男体山のミヤマスカシユリ(2018.7.15) | トップページ | 庭の蓮華升麻(レンゲショウマ)(2018.8.3) »

2018.08.01

庭の茗荷(ミョウガ)(2018.8.1)

庭の草引きや庭木の剪定などやりたいのだが、この所続いている暑さのため庭に出ることも少ない。今日は朝の涼しいうちに少し庭仕事をしようと見て回ったら、花茗荷がいっぱい出ていたので取ってきました。
Img_7523_640x480

我が家はもう築40年以上になりますが、新築した後に故郷の兵庫県の実家から茗荷を数株持って帰ってきて庭に植えたものです。その後繁殖して今では庭のあちこちに広がって生えています。私は花茗荷は大好きなので、薬味、汁の実、塩漬けや酢漬けなどのして食べています。

 ミョウガ科ショウガ属の多年草
東アジア原産で日本には大陸から持ち込まれて栽培されてきたと考えられる。
日本の山野に自生しているものもあるが、そこは元々人間が生活していた場所と考えられる。茨城の山中にも生えている所がありますが、大抵は元々人が住んでいた場所らしき所である。(終り)

« 男体山のミヤマスカシユリ(2018.7.15) | トップページ | 庭の蓮華升麻(レンゲショウマ)(2018.8.3) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81710/67009749

この記事へのトラックバック一覧です: 庭の茗荷(ミョウガ)(2018.8.1):

« 男体山のミヤマスカシユリ(2018.7.15) | トップページ | 庭の蓮華升麻(レンゲショウマ)(2018.8.3) »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山