« 鍋足山早朝登山(2018.7.13) | トップページ | 男体山のミヤマスカシユリ(2018.7.15) »

2018.07.22

第70回「茨城の山探検」オープン山行(奥竜神の上流域遡行)の記録(2018.7.21)

奥竜神上流域の遡行については、昨年10月14日に「第62回「茨城の山探検」として計画いたしましたが、コンディションが悪く中止とし、翌年へと繰り越しました。

2018年6月10日に改めて「第70回「茨城の山探検」」として計画いたしましたが、これも天候・コンディションとも悪く、7月21日に延期しました。

過去の記録は下記を参照ください。

 「奥竜神の遡行(上流域)(2017.7.23)」

今回は猛暑の中でしたが、天候・コンディションに恵まれて無事に実施できました。
沢の水は少なく、水量の多い時は高巻きする箇所もほとんどじゃぶじゃぶと気持ちよく水の中を歩きました。沢の中は涼しく、猛暑とは無関係でした。

参加者は総勢11名(下記写真)
Img_7470_2_1600x992_1024x635

コースは計画図通り
Img00170_892x1024

概略の時間記録
武生林道8:45-駐車場所14:30   行動時間 5時間45分

以下山行の様子は写真でご覧ください。

✩武生林道から約50分で奥竜神の沢に下ってきました。
Img_7468_640x480

✩沢遡行を始めてしばらくで第一の難所が見えてきました。ロープを頼りに高巻く箇所です。
Img_7471_640x480

下の沢は深くなり深さは背丈以上です。ロープで登る段差は背丈の2倍くらいで腕力がいります。
Img_7472_480x640

ロープの上から撮影した映像。足場がないので登るのに苦労しています。
Img_7474_480x640

ロープで登った岩の上からの降り
Img_7477_640x480

高巻き箇所の上流側から見た景色
Img_7478_640x480

✩障害物が次々と現れます。
Img_7479_640x480

Img_7480_640x480

岩場をへつったり…
Img_7481_640x480

Img_7482_640x480

✩中々楽をさせてくれません
Img_7485_640x480

✩イワタバコやユキノシタが咲いていてホッとします。
Img_7486_640x480

Img_7487_640x480

Img_7488_640x480

✩穏やかな沢の部分
Img_7489_640x480

✩この先は通常は高巻きの部分ですが、水量が少ないので沢を進む。先は胎内くぐりがある。
Img_7490_640x480

深さを確かめながら飛ぶ
Img_7492_640x480

✩遡行の様子をご覧ください。上流になるほど沢の様子は穏やかになってきます。
Img_7494_480x640

Img_7495_640x480

Img_7496_640x480

Img_7497_640x480

✩鉱泉跡に到着
Img_7499_640x480

鉄製の風呂釜がありました。
Img_7498_640x480

✩この辺りから先は高巻く所もあまりありません。
Img_7502_640x480

Img_7505_640x480

Img_7508_640x480

Img_7509_640x480

✩最後の方は下が岩の穏やかな沢が続き、林道の橋が前方に見えてきた所で沢から上がりました。ここから持方集落はすぐでした。
岡にあがった途端に暑さが押し寄せました。別世界を歩いてきた感じです。(終り)
Img_7510_640x480

« 鍋足山早朝登山(2018.7.13) | トップページ | 男体山のミヤマスカシユリ(2018.7.15) »

「山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81710/66967383

この記事へのトラックバック一覧です: 第70回「茨城の山探検」オープン山行(奥竜神の上流域遡行)の記録(2018.7.21):

« 鍋足山早朝登山(2018.7.13) | トップページ | 男体山のミヤマスカシユリ(2018.7.15) »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山