« 第59回「茨城の山探検」オープン山行を1週間延期します(2017.4) | トップページ | 春の花:色々-1(2017.4.16) »

2017.04.13

高岩山-2(2017.2.22)

(高岩山-1に続く。最近の2回目の登頂記録)
高岩山の3つの山頂を踏破したかったので、鹿嶋さん達のお誘いには二つ返事で応じました。鹿嶋さん達はつい何日か前に来たおり、ダンコウバイが咲いていたというのでまた見たいとの再訪であった。

高岩山への登り口のある林道に入ると、「林道高岩沢線」の説明看板が立てられていました。写真では読みにくいと思いますので内容を下記に記しました。(緒川村当時に立てられたもの)
★村の花 つつじ  ★村の木 さくら  ★村の鳥 山鳥
★林道高岩沢線 林道高岩沢線は、平成7年度に着工し、平成12年度に完成した全長2340m 幅員4mの林道です。林道に近接した所に、緒川村十景にも選ばれた高岩山があります。林道の名称は、この山にちなみ名づけられました。
高岩山は、水戸光圀公が参拝された霊山で、山全体が御神体となっています。山頂の巨岩には、中宮として祠がまつられています。
この林道をたどり、新緑や紅葉などの散策と、自然とのふれあいをお楽しみください。
Img_7499_640x480

緒川十景の看板もありました。
Img_7521_640x480

鹿嶋さん達は前回は正規の登山道を歩いているので、再訪の今回は・291へ尾根通しに行くため道無き所の山歩きとなり、急な植林の斜面を登って尾根へ出ました。
地形図は高岩山-1に掲載のものをご覧ください。
ボケ写真ですが登った斜面です。
Img_7500_640x480

登り着いた尾根上
Img_7501_640x480

尾根通しに辿って・291のピークへ行きましたが、ここには何も印もなく単なるピークでした。(写真なし)
ここから向かい側に見える岩峰(緒川十景の高岩山)へと向かいました。小潅木の枝が煩い中を掻き分けながら岩峰へ向かいました。岩峰は御神体なので下から眺めるだけにしました。写真は尾根通しに見たところ。
Img_7503_640x480

昔来た時と同じように祠と山名板がありました。
Img_7504_640x480

Img_7505_480x640

Img_7513_640x480

岩峰の傍らにダンコウバイが咲き始めていました。鹿嶋さん達は本当にお花が好きですね。
Img_7510_640x480

ここから「高岩」三角点へ向かいました。
大きな養鶏場の傍らの尾根を通る時、悪臭が漂ってきました。
Img_7515_640x480

県境尾根に入ると境界標が立っていました。(栃木県名)
Img_7517_640x480

「高岩」3等三角点はピーク上の分かりやすい場所にありました。
Img_7520_640x480

帰りは林道に降りて駐車場所へと戻りましたが、登った尾根の斜面にマンサクを見つけました。皆さん目敏いです。
Img_7522_640x480

帰り道、近くにあった緒川十景の一つ、三輪明神に寄りました。
Img_7524_640x480

Img_7523_640x480

2本の大杉です。
Img_7527_640x480

Img_7526_640x480

Img_7528_640x480

昔登った山に登り直すのも楽しいです。今日も3つの山頂を踏破し1日楽しく山遊びができました。(終り)

« 第59回「茨城の山探検」オープン山行を1週間延期します(2017.4) | トップページ | 春の花:色々-1(2017.4.16) »

「山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81710/65146695

この記事へのトラックバック一覧です: 高岩山-2(2017.2.22):

« 第59回「茨城の山探検」オープン山行を1週間延期します(2017.4) | トップページ | 春の花:色々-1(2017.4.16) »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山