« 男体山?~袋田縦走(2015.11.28) | トップページ | 生瀬富士(2015.12.2) »

2015.12.10

シモン山の紅葉観賞と奥竜神の沢(2015.11.29&12.7)

鹿嶋さん達から中武生の[奥竜神沢からのエスケープルート]を案内して欲しいと頼まれていた。ここは昔は何度も上り下りした事がある。調べてみると一番最近は2013年6月28日であった。下記参照して下さい。
★山行記録 「中武生から奥竜神の沢(2013.6.28)

記憶では難路というわけではないので安請け合いして「亀が淵への上り下りするくらいですよ」と言ってしまった。しかし実際には亀が淵へ下る道に比べると相当歩き難い道であった。

しかしそもそもこのエスケープルートを下ってみたいという意図は何なのだろう?亀が淵から竜神川を遡行する時、ここから武性林道へエスケープするための下見というのが普通であるので「亀が淵から竜神川を遡行するのですか?」と聞いてみました。
答えは「とんでもない。そんなことしません」というものでした。「武生林道方面」という看板とどんな場所なのか知りたいということでした。

11月29日に竜神川まで案内して下りましたが、記憶にあるより大分歩き難い所で高巻きもあったし、ちょっと道を間違えたりでした。無事往復しましたが、道の様子は前の記録と変わりませんので今回の写真は掲載しません。(前の山行記録をご覧ください)
新しい発見はスハマソウを見つけたことでした。

★シモン山の紅葉観賞
シモン山の紅葉は私が昔から何度も足を運んで見に来ていましたが、楓の木の数や密集した地域の広さでは茨城でも屈指の所と私は思っています。ここは他より時期遅れでも紅葉観賞できる場所です。
ここの紅葉は第45回の「茨城の山探検」オープン山行でも見ましたが、それ以外私は11月29日、12月7日とシモン山に出掛けました。鹿嶋さん達は12月5日にも行って「とてもきれいでした」と連絡下さいました。

11月29日 竜神川往復の後、時間があるのでシモン山の紅葉を観賞しました。
12月7日  Uさんが娘さんに茨城の紅葉もとても素晴らしいことを見せたくて、5日に続けてまたシモン山に来られました。私は遅く出掛けたので紅葉観賞エリアで行き合いました。
11月29日と12月7日の写真を掲載します。12月7日の方が真っ赤に色づいていました。

★11月29日
この日は富士山が見えました。
Img_9541_2_640x479

C尾根を登る途中のD尾根との谷間側の紅葉
Img_9550_640x480

紅葉観賞エリアの紅葉
Img_9558_640x480

Img_9559_640x480

★12月7日 この日は帰り道はC尾根とD尾根の間のもみじ谷を降りました。時間が遅くてちょっと日当たりがなくなっていましたが、ここも素晴らしいところでした。

紅葉観賞エリアの紅葉
Img_9636_640x480

Img_9637_640x480

Img_9638_640x480

Uさん親子はお帰りです。私は暫く残って紅葉観賞していました。
Img_9642_640x480

縦走路はもう葉が落ちた状態です。
Img_9644_640x480

D尾根とE尾根の間の谷間の紅葉です。
Img_9650_640x480

D尾根とC尾根の間の谷間を下りましたが、まさにもみじ谷でした。下の方は日が当たらなくなっていましたがそれでもきれいでした。
Img_9652p_640x222

Img_9672_640x480

Img_9675_640x360

武生林道に登る谷間の紅葉は赤々となっていました。今年も紅葉を十分に楽しむことができました。(終り)
Img_9678_640x480

« 男体山?~袋田縦走(2015.11.28) | トップページ | 生瀬富士(2015.12.2) »

「山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81710/62845185

この記事へのトラックバック一覧です: シモン山の紅葉観賞と奥竜神の沢(2015.11.29&12.7):

» 明山(奥久慈岩稜) [ぴんぼけ日記]
冬枯れの稜線の谷間に、こんなに紅葉が残っているとは思わなかった。 [続きを読む]

« 男体山?~袋田縦走(2015.11.28) | トップページ | 生瀬富士(2015.12.2) »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山