« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015.09.20

「茨城の山探検」オープン山行第44回を実施します(2015.10)

夏の暑い間はお休みしておりました「茨城の山探検」オープン山行を再開します。

10月は「湯沢源流を極める」こととし、佐中の不動滝から出発し、小草越に近い沢源頭部まで辿ります。帰りは裏・表縦走路を経由して出発点に戻ります。

参加ご希望の方は私宛のメールか、本件のコメントで連絡ください。(私のメールアドレスは、私のHPに記載しています)

1.第44回の実施日   2015年10月18(日)
 
  天候の悪い場合は中止又は延期する事があります。
  その場合は前日の正午までに「いばらきの山日記」にその旨掲載します。

2.集合場所&時間 
  パノラマ林道の湯沢源流コース入口近く(路側)  8時30分

3.第44回の探検場所(ルート)  ルートは変更することがあります。 
  湯沢源流コース入口-不動滝-抱き返滝-沢を遡行-フジイ越(休憩のため
  一旦上がる)-沢を遡行-沢源頭部(急斜面を登り裏縦走路へ)-
  裏・表縦走路経由して出発時点へ戻る

    地形図 「大中宿」   行動時間は7時間程度の予定です。

4.参加者へのお願い事項
★「茨城の山探検」の山行は「探検」と付いている如く一般のハイキング道を歩く山行ではありません。しばしば地図に道のない尾根や沢などを歩きますし、薮漕ぎ、急斜面、岩崖・岩場など危険な所も通過することがあります。
★参加される方のレベルとしては、地形図を見て自力で山行が出来る方、乃至そのことを目標に訓練努力されている方を対象と考えております。ただ人に付いて歩くという方はご遠慮願いたいと思います。
★何方でも歓迎しますが、上記の事項についてよく理解し自己判断された上でご参加ください。山行については自己責任でお願いします。
★地形図を持参ください。

5..11月の「茨城の山探検」について
  11月は22日(日)を予定しております。

2015.09.06

エージシュート(2015.9.4)

山の話とは関係のないゴルフの話です。ちょっと嬉しいことがあったので記録として書いておくことにしました。

私が60歳で定年退職した時、妻とこういう会話があった。
「歳を取って山を歩けなくなったも、ゴルフ場なら歩けるかな~」 「山を歩けなくなった時のために、ゴルフを少し真面目にやっておこう」
ということで定年退職した後は年間50~60回(大体週1回です)夫婦ともにゴルフ場へ出掛けています。

退職前は録に練習もしないので、お付き合いのゴルフはほとんど100オーバーのスコアでしたが、退職後少し真面目にやる様になって、年間平均スコアはレギュラー・ティで90を少し切る程度となりました。

今年私は喜寿(77歳)となりました。後期高齢者になった後はゴルフ仲間も力がなくなって飛距離が出ないので、仲間内のコンペもレギュラー・ティからフロント・ティに変えています。ゴルフ場などのオープンコンペでも「70歳以上フロント・ティ可」となっているものが多いので、最近はフロント・ティでやることが多くなってきました。そんなことでスコアもよくなり時々70台のスコアも出ますので楽しくプレイしています。それと共にうまくいけばエージシュートも狙えるかも知れないと思うようになりました。

2015.6.5 仲間内のコンペで77(38,39)のスコアが出ました。私の中ではエージシュートだと思ったのですが、満年齢でまだ77歳になっていませんでしたのでコンペでは認められませんでした。
ところが、ところがです。2015.9.4 同じ仲間内のコンペで74(36,38)の私のベストスコアが出ました~!
     エイジシュート達成!!! つい書いてしまいました。

2015.09.01

湯沢源流(2015.2.7&2015.8.25)

★今年湯沢源流には冬と夏の2回訪れています。
★冬はほとんど誰も訪れる人のいない渓谷の厳しい雪と氷の世界を見たくて出掛けました。
★夏場はイワタバコの花を見ようと訪れました。この渓谷にはイワタバコがたくさん生えており、ちょっと遅めですが花が咲きます。
★湯沢源流には一の滝(不動滝)、二の滝(抱き返し滝)、三の滝があります。一の滝と二の滝はよく知られていますが、三の滝はほとんど知られていません。普段は枯れ滝ですが雨の直後には滝が見られます。滝の所までは険しい急な石ゴロの沢なので落石の危険などもあり、慎重に行動しなければならない。今回夏に湯沢源流を訪れた時に久し振りに三の滝まで行ってきましたが、イワタバコが群生していました。

湯沢源流の過去の詳しい山行記録については下記を参照ください。
 2007.5.18 湯沢源流(1)~(5)((1)のみリンクします)

冬の湯沢源流(2015.2.7)
多少の積雪がありました。厳しい寒さはそう長くなかったので不動滝は少ししか氷結しておりませんでしたが、渓谷のあちこちに氷柱が見られました。写真をご覧ください。
*1:湯沢源流への入り口の風景。雪が積もっていました。*2:パノラマラインはこの時期は通行止です。*3、4:不動滝の風景
Img_4897_640x480 Img_4898_640x480_2 Img_4915_640x480 Img_4909_640x480

不動滝の全景。
Img_4900p_438x640

不動滝上流の風景
Img_4928_640x480 Img_4931_640x480 Img_4932_640x480 Img_4936_640x480

途中の鉄梯子は流されて砂に埋まっていましたが、付け直しておきました。
Img_4935_640x480

抱き返し滝は日が当たり、水はちょろちょろです。氷結はしていません。
Img_4942_640x480

*1:抱き返し滝に虹が出来ていました。 以下の写真は抱き返し滝の上流の風景です。
Img_4947_640x480 Img_4956_640x480 Img_4959_640x480 Img_4967_640x480

所々にある氷柱が綺麗でした。湯沢源流からは釜沢越への分岐で脱出し釜沢越から下りました。
Img_4961_640x480

夏の湯沢源流(2015.8.25)
この渓谷ではイワタバコはちょっと遅めに花が咲きます。今回は三の滝に寄ってきましたが今は水枯れ状態でしたが、イワタバコが岩崖にぎっしりと付いていました。
Img_8157_640x480

不動滝です。水はほとんど流れていませんでした。
Img_8153_480x640

不動滝上流の風景。
Img_8161_480x640

三の滝と付近の風景。
Img_8171_640x480

Img_8164_640x480 Img_8168_640x480 Img_8174_640x480 Img_8176_640x480

抱き返しの滝です。冬に比べ緑が濃いです。上流に出て釜沢越から降りました。(終り)
Img_8177_640x480

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山