« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015.08.27

庭の花(2015.8)

この所天気が悪いので何処にも出掛けられない。庭の草引きや剪定などしながら庭の花などを眺めています。

百日紅ですが10日ほど前は満開で綺麗だったのだが、台風の余波の風でだいぶ散ってしまいました。落ちた花の掃除をしています。
Img_8101_2_640x480

朝顔は植えたわけではないですが、毎年落ちこぼれた種から芽を出して花を咲かせてくれます。
Img_8179_640x480

Img_8181_640x480

サンパチェンスと女郎花
Img_8178_640x480

秋海棠が庭のあちこちに蔓延っています。
Img_8182_640x480

秋になると庭の花も少なくなってきて何となく寂しくなります。(終り)

続きを読む "庭の花(2015.8)" »

2015.08.11

奥久慈男体山(続)(2015.5.15、2015.5.20、2015.6.20)

奥久慈男体山(2015)の続きです。

2015.5.15 古分屋敷からフジイ越~男体山~健脚~大円地
古分屋敷からフジイ越に登る登山道は、途中崩落箇所があり通行注意だ。ロープが張ってあるが余り当にはできないので慎重に上側を渡る。下を見るとちょっと怖い。
Img_6082_2_640x568

Img_6083_480x640

フジイ越から曽根三角点に寄る。これも自撮り棒の練習。
Img_6085_640x480

櫛ヶ峰に寄ってローソク岩を見下ろす。
Img_6089_2_640x568

大円地越から男体山山頂まで行き、健脚コースを下って大円地に戻りました。アブラツツジやギンランを見ました。
Img_6094_640x480

2015.5.20 西金駅-男体山-袋田へ縦走
久し振りにロングコースを歩きました。行動時間は約7時間でした。
西金駅入口信号の近くに有る「茨城百景 奥久慈渓谷」の碑ですが、日頃は車で通り過ぎるだけです。今日はしっかりと見てきました。
Img_6104_480x640

登山口まで車道歩きながら、アザミ、ホタルブクロなどの花、地蔵尊など見ながら歩く。健脚コースのキスげはまだ蕾でした。男体山山頂ではちょっと早めの昼食休憩。
Img_6112_640x480

縦走途中で逆コースを歩く山友達に思いがけず交差し挨拶を交わした。展望台、鍋転山を過ぎて月居山頂で小休止(14:30) これなら袋田駅15時40分台の電車に乗れると安心する。
Img_6118_640x480

所が月居山からの下り途中で交差した山友達から袋田の駐車場に戻ったので西金駅まで送ってくれるとの有難いお言葉、好意に甘えて駐車場まで急ぎ下りました。ラッキー!

2015.6.20 滝倉-健脚コース-男体山-フジイ越-入道岩-古分屋敷
5月15日とはほぼ逆コースを歩きました。その時との違いなど下記します。
★健脚コースではキスげが咲いていました。
Img_6345_640x480

★男体山山頂の奥宮手前にある茨城百景の碑の土台部分が地震で崩れたのか倒れており、ロープが張られ「危険!崩落注意」の張り紙があり、男体神社前にははいれなくなっていました。
Img_6343_640x480

★小草越で古分屋敷に降る道が「崩落あり、通行禁止」となっていました。(多分前と何の変わりもないと思いますが登山道が危険と思われるからでしょう)
Img_6353_640x480

★崖のウチョウランヲ観察しました。
Img_6365_2

★フジイ越-古分屋敷の下りは以前から同じく通行注意の張り紙がありました。(終り)
Img_6367_640x480

奥久慈男体山(2014.12.30、2015.1.16、2015.4.26)

男体山は山歩きする山の当てがない時にふらりと出掛けるのだが、暫く山行記録をサボっていたのでまとめて簡単に記録することにした。

2014.12.30 滝倉から健脚コースを往復
この時期の山は空気が澄んでいて気持ちが良い。
Img_4390_640x480

自撮り棒を買ったので少し使い方の練習をしました。山頂の祠から下を覗くのは怖いがどんなふうなのか自撮り帽で撮ってみました。
Img_4393_640x480

Img_4391_640x480

2015.1.16 滝倉から稲穂沢経由男体山
久し振りに稲穂沢を登りました。薄らと雪が積もっていました。途中倒木などで塞がれている所があり、乗り越えるのに苦労したが楽しかった。この日は人に会うこともなく静かな山歩きでした。
稲穂沢の柱状節理
Img_4605_640x480

倒木やら岩
Img_4607_480x640

核心部
Img_4611_640x480

マメズタがぎっしり岩に付いています。胞子葉が面白い。
Img_4613_640x480

やっと抜け出しました。
Img_4615p_581x640

健脚コースに合流
Img_4618_640x480

山頂は誰もいなくて静か。自撮り棒の練習をしました。下りは健脚コースを下りました。
Img_4624_640x480

2015.4.26 持方牧場経由男体山
春になると花と新緑でこの時期が一番美しいと感じる。すみれ、ハルリンドウ、桜、五葉ツツジなどの花が咲いていました。奥久慈トレランの試走練習の集団と出会いました。
Img_5883_640x480

Img_5873_640x480

Img_5875_640x480

Img_5877_640x480

Img_5880_2_640x480

持方集落の風景(終り)
Img_5882_640x480

2015.08.09

レンゲショウマ(蓮華升麻)(2015.8.9)

まだ早いかな~?と思いつつ昨年と同じ所にレンゲショウマを偵察に出掛けました。

「期待して  山路を急ぐ  目の先に     白き點々  レンゲショウマ咲く」

今年も私を待っている花に出会えました。花はまだ天頂のみで蕾は多数、もう1度会いに行きたいです。

昨年の記録 「日本の何処かに私を待っている花がある…(2014.8)」(終り)

Img_8044_640x480

Img_8031_640x360

Img_8038_640x480

Img_8026_360x640

Img_8033_2_640x360

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山