« 梅雨の晴れ間の筑波山(2014.6.29) | トップページ | 湯草から鍋足山(その1)(2014.7.23&8.17) »

2014.09.24

「茨城の山探検」オープン山行第35回を実施します

男体山の南側に連なる岩稜の尾根には、○○越と呼ばれる乗越(峠)が幾つもあり、2013年10月の「茨城の山探検」は、これら全てを登下降する探検ルートを計画しましたが悪天候で中止しております。
第35回の「茨城の山探検」は、この計画をもう少し簡単にアレンジし直して実施します。

北から南に以下の6つの○○越がありますが、今回はポピュラーな大円地越を除いて5つの乗越を通過することにします。(大円地越(通らない))、小草越(登り)、無名の乗越(降り)、フジイ越(登り)、スグサリ越(通過)、釜沢越(降り)
一部道の荒れている所もありますので登り降りは十分な注意が必要です。コースタイム5時間程度、行動時間6~7時間を予想しています。

参加ご希望の方は私宛のメールか、本件のコメントで連絡ください。(私のメールアドレスは、私のHPに記載しています)

1.第35回の実施日   2014年10月26日(日)
 
  天候の悪い場合は中止又は延期する事があります。
  その場合は前日の正午までに「いばらきの山日記」にその旨掲載します。

2.集合場所&時間  
  パノラマラインの釜沢越への登山口  8時30分
  登山開始点は古分屋敷の予定ですので、何台かの車を残して
  全員大円地駐車場へ移動します。
  

3.第35回の探検場所(ルート)  ルートは変更する事があります。
  大円地駐車場-古分屋敷-小草越-無名の乗越(下る)-(登る)-
  フジイ越-裏縦走路経由-スグサリ越-釜沢越-釜沢越登山口

  
  
  
   地形図 「大中宿」   行動時間は6時間半の予定です。

4.参加者へのお願い事項
★「茨城の山探検」の山行は「探検」と付いている如く一般のハイキング道を歩く山行ではありません。しばしば地図に道のない尾根や沢などを歩きますし、薮漕ぎ、急斜面、岩崖・岩場など危険な所も通過することがあります。
★参加される方のレベルとしては、地形図を見て自力で山行が出来る方、乃至そのことを目標に訓練努力されている方を対象と考えております。ただ人に付いて歩くという方はご遠慮願いたいと思います。
★何方でも歓迎しますが、上記の事項についてよく理解し自己判断された上でご参加ください。山行については自己責任でお願いします。
★地形図を持参ください。

5..11月の「茨城の山探検」について
  11月23日(日)鍋足山の紅葉をを予定しています。
  はお、12月は14日(日)を予定します。

« 梅雨の晴れ間の筑波山(2014.6.29) | トップページ | 湯草から鍋足山(その1)(2014.7.23&8.17) »

「山歩き」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
参加希望です よろしくお願いします

 ご無沙汰しています。
探検 楽しみです、よろしくお願いいたします。

シモンさん、こんにちは

10月26日、参加させてください。よろしくお願いします。

瓜連のMさん、水戸のNさん、hosoyaさん
茨城の山探検に参加下さいまして有難うございます。
当日の好天を期待したいです。

こんばんは ぜひ参加させていただきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

那珂市のK.Kさん、今晩は。
参加有難うございます。宜しく。

いつも楽しい山歩きの記事を掲載されまして有難うございます。
楽しみにしてます。
シモンさんならご存知だと思うのですが高萩の都室山から横根山へ向かうコースが
一般的ですが横根へ向かわないで西側へ降りるコースもあります。
昨日行ってきましたが雪が5~8センチほど積もっていまして時間は短かったですが
楽しかったです。

6 3m-JOGさん、コメント&情報有難うございます。
都室から西に下るルートは知っておりますが
まだ歩いておりません。
横根山が入山禁止となって寂しいです。
いつも横根-都室と繋いで歩いていたので
その後は足が向きません。残念なことです。
都室だけ周回するのもありますね。
有難うございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81710/60369695

この記事へのトラックバック一覧です: 「茨城の山探検」オープン山行第35回を実施します:

« 梅雨の晴れ間の筑波山(2014.6.29) | トップページ | 湯草から鍋足山(その1)(2014.7.23&8.17) »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山