« 春が来て忙しくなりましたね!(2014.3.31) | トップページ | 太郎山(その2)(2014.4.2) »

2014.04.03

太郎山(その1)(2014.4.2)

イワウチワでも見に行こうと妻を山に誘った。妻の発案で久し振りに太郎山へ行くことにした。太郎山は以前何回か出掛けている所ですが、一番最近行ったのが2007年なのでもう7年前だ。
★関連する過去の記録
「太郎山・井戸沢山(1月27日)」
「イワウチワの開花は何時?」
「太郎山の航空管制施設」
「箕輪から太郎山(3月29日)」
「マンサク」
「秀明水」
「太郎山から鷲ノ巣山(4月8日)」
「GPSでぞろ目地点探訪(4月9日)」
「イワウチワ(4月1日)」

太郎山付近の概要を理解してもらうため途中に立てられていた南田気の看板の写真を掲載します。クリックして拡大してご覧ください。
Img_8863_2_1024x529

番号の所には説明看板が立っています。
今日のルートは箕輪から太郎山を往復することにして、往路と帰路を出来るだけ別ルートとするようにしました。
車は上箕輪の箕輪線林道が分岐している所に駐車、ここから歩き始める。(②のすぐ上)
車を止めた所の少し下の道路沿いに民家がありますが、その前に秀明水とマンサクの木がありますので見てきました。近くにわさびの畑もありました。
民家のおじいさんが丁度居たので太郎山へ行くと話したら「地図は持っているか?」と聞かれました。勿論持っているしこの辺は何度か来ていると話したら安心したようだ。
看板②秀明水に記載の内容(看板の写真は無し)
「水戸藩第二藩主徳川光圀公が大子地方巡村の折り、箕輪に立ち寄り休憩したとき、この水をお茶で召し上がり、命名したと伝えられています。光圀公は藩主時代6度、西山に隠居してから5度、大子地方を訪れています。」
Img_8812_640x360

Img_8811_640x360

Img_8815_640x480

Img_8814_2_640x481

林道分岐の所にある表示。昭和55年に支線が出来たようです。帰りは支線林道を通って降ってくる予定なのでここに駐車しました。
Img_8816_640x480

分岐の右の林道を歩き始める。少し登ると下の谷間に上箕輪の民家が見えます。十一面観音堂(以前訪問したことあり)や山桜の古木を眺めるだけで今日は通過。道沿いにフキノトウが顔を出しているのでお恵みを頂く。やがて植林帯の中に入り展望がなくなる。
Img_8817_640x480

林道終点には「関東森林管理局」と書かれた車が駐車していました。ここに看板と標識があります。
Img_8818_640x480

Img_8819_640x480

Img_8820_640x480

林道終点からTV中継所の方面に下るとイワウチワの群落があるので太郎山へ行く前に寄り道して見に行きました。(昔中継所まで行ったことがあります)
雑木の林で日当たりの良い所なので満開となっていました。
Img_8826_640x480

Img_8832_640x480

Img_8831_640x480

Img_8824_640x480

出発が遅かったのでここでウワウチワを観賞している間にお昼時間となってしまったのでゆっくりとお昼ご飯を食べました。(続く)

« 春が来て忙しくなりましたね!(2014.3.31) | トップページ | 太郎山(その2)(2014.4.2) »

「山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81710/59406819

この記事へのトラックバック一覧です: 太郎山(その1)(2014.4.2):

« 春が来て忙しくなりましたね!(2014.3.31) | トップページ | 太郎山(その2)(2014.4.2) »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山