« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013.11.30

「茨城の山探検」オープン山行第28回を実施します

12月の山行は最も日が短くなる時期ですので、比較的短く、歩き易いコースを選定しました。春にはイワウチワやつつじの花を観賞するコースとして良い所です。

参加ご希望の方は私宛のメールか、本件のコメントで連絡ください。(私のメールアドレスは、私のHPに記載しています)

1.第28回の実施日   2013年12月15日(日)
 
  天候の悪い場合は中止又は延期する事があります。
  その場合は前日の正午までに「いばらきの山日記」にその旨掲載します。

2.集合場所&時間
集合時間 9時
集合場所 青麻山の麓近くで、県道29号から熊久保川沿いの〈321線〉に入り、寄藤沢手前の路側駐車場所。(緩い右カーブで左側が広くなっている) 添付図参照
2_2
  

3.第28回の探検場所(ルート)  ルートは変更する事があります。
青麻山~沼ノ上~長崎沢の3つの三角点を繋いで歩く縦走コースです。
駐車場所-青麻山(394.9m)-沼ノ上三角点(388.2m)-長崎沢三角点(395.5m)-駐車場所

  
  
  
   地形図 「常陸大沢」「上小瀬」 行動時間は4~5時間程度の予定です。

4.参加者へのお願い事項
★「茨城の山探検」の山行は「探検」と付いている如く一般のハイキング道を歩く山行ではありません。しばしば地図に道のない尾根や沢などを歩きますし、薮漕ぎ、急斜面、岩崖・岩場など危険な所も通過することがあります。
★参加される方のレベルとしては、地形図を見て自力で山行が出来る方、乃至そのことを目標に訓練努力されている方を対象と考えております。ただ人に付いて歩くという方はご遠慮願いたいと思います。
★何方でも歓迎しますが、上記の事項についてよく理解し自己判断された上でご参加ください。山行については自己責任でお願いします。
★地形図を持参ください。

5..2014年1月の「茨城の山探検」について
  1月26日(日)を予定しています。

2013.11.11

2013年のキノコ観察(3)

11月に入ってまたキノコ観察をしながら山歩きをしました。
10月28日私の不在中でしたが、妻が高鈴山に行きキノコを見てきました。写真は載せませんがシモコシと出始めのクリタケです。クリタケはもう少し寒くなってから出ると思っていましたが、そろそろ出始めたようです。シモコシ(キシメジも)は以前は食菌でしたが、最近ヨーロッパで死亡を含む中毒例が報告されていて、現在では毒茸となっています。

11月2日 生瀬富士
紅葉などの様子を見に立神から生瀬富士岩峰を周回しました。(山歩きは別途報告予定)
ムキタケが出始めていました。朝晩冷え込んで来たら沢山出るでしょうね。
Img_6303_640x480

11月3日、9日 鍋足山
紅葉を見に三角点峰を歩きました。(山歩きは別途報告予定)
3日の時、ヒラタケが出始めていました。小さいのはそのままにしてきました。
Img_6335_640x480

Img_6336_640x480

9日にその後の様子を見にまた出掛けました。「これは見事!」という言葉しかないほど立派に成長していました。この立派な山のお恵みは沢山すぎて半分は残してきました。
Img_6393_640x480

その他ヌメリスギタケ(食菌)、ツチスギタケ(毒)を見ました。よく似ているキノコです。
Img_6388_640x480

ツチスギタケ
Img_6401_640x480

11月5日 湯沢源流と篭岩(山歩きは別途報告予定)
湯沢源流を歩いている時、掌より大きなヒラタケを見つけました。ちょっと古いものでしたので虫が入っていました。
Img_6352_640x480

私は、今年はまだクリタケを見ていないので是非見事なクリタケを見たいなと思っています。(終り)

2013.11.10

2013年のキノコ観察(2)

10月18日 鍋足山
鍋足山には10/10に行っていますが、約1週間後再び妻と出掛けました。
立ち枯れの木にキノコが付いていました。
Img_5953_640x480

ヌメリスギタケ、ブナシメジ、アラゲキクラゲを見ました。
ヌメリスギタケ
Img_5946_2_640x478

ブナシメジ(実物と図鑑の写真を一緒に載せました)
Img_5955_640x480

ブナシメジは人工栽培品は本シメジと言って売っています。傘に大理石模様が出ますのでそれが特徴です。ブナシメジは以前採ったことがありますが茨城では初めてです。
Img_5956_2_640x487

アラゲキクラゲは生ものはこりこりとした食感がありグッドです。
Img_5949_640x480

10月10日に鍋足山に行った時に採って食べたキノコは、「2013年のキノコ観察(1)」に載せていますが、その時に観察した他のキノコにカラカサタケ、クサウラベニタケ?、フウセンタケ属らしいキノコ?がありました。下記に順に写真を載せます。(終り)
Img_5675_640x480 Img_5673_640x480 Img_5660_640x480

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山