« スグサリ越へ登る(2013.2.21) | トップページ | 天然記念物探訪(1)(自転車で遊ぶ)(2013.3.14) »

2013.03.27

高田山(一等三角点255.4m)に登る(2013.3.11)

高田山というのは城里町(旧七会村)にある山である。私の持っている旧い地形図(昭和43年測量・平成5年修正測量のもの)にはこの山には山名が記載されていないが、現在の地形図には山名の記載がある。ということは、その後に自治体からの申請があり山名が追加されたらしい。高田山には一等三角点(255.4m)が設置されており、その三角点名が「高田山」なので高田山という名前になったのであろう。

私の持っている旧い地形図を買った頃は、地形図に山名の載っている茨城の山をあちこち登り歩いていましたが、高田山は当時の地形図に山名が記載されていなかったため、今まで登り残したままとなってしまった。

そんなことで高田山に登りに行くことにしたので地形図を見てみました。昔の古い地形図と現在の地形図を比べて見ましたら大分変化がありました。下に掲載しますので比べてご覧ください。
*新しい道路(ビーフライン)が出来て高田山の近くを通っている。
*「ひたち平和記念墓地公園」という大きな墓地が近くに出来ている。
*昔の放牧場の所にあった三角点(169.3m)が無くなっている。(墓地公園のためか?)
Takadayamaimg_479x640 Takadayama2_480x640

★高田山に登るには、山頂に電波塔の記号があり、山頂近くまで林道が延びているので、そこまで車で入ればほとんど歩かずに山頂へ行けるがこれでは全く面白味がないので少し歩くことにした。
★ついでの事だが「ひたち平和記念墓地公園」というのはどんな所なのか?ちょっと興味もあったので寄ってみることにした。
★上記のことから「ひたち平和記念公園」に駐車して、そこから高田山山頂へ通じている地形図の破線の道を時計回りに歩く計画としました。

家を出たのはもう10時を過ぎた遅い出発でした。墓地公園に着いて中を車でぐるっと一回りしましたが何と広い所です。区画割がされお墓が並んでいるのですが、私には将棋の駒が整然と並んで立っているというイメージでした。ここは創価学会の民営霊園という事でした。
入口近くの駐車場に車を止め、昼弁当を食べた後出発。高田山山頂の電波塔が見えていました。道路に出て左へ。道路のカーブの右手の谷間の所が破線の道なのだが笹薮でよく判らない。近くに赤テープが付いて境界杭があった。境界杭は尾根に沿ってあるようで笹薮の中に赤テープが見えていたので、多少の藪漕ぎだが境界杭沿いの尾根歩きとしました。藪の中だが薄い道の跡がある。
Img_1705_640x360 Img_1740_640x360 Img_1711_640x360 Img_1712_2_640x359

やがて笹薮が切れて雑木の林の中となり、刈り払った後もある。雑木の林から杉植林帯に入る。杉林の中で面白いものを見つけた。楢の木が生えているのだが、幹の周囲を削ってあり、これは木を自然に枯らしてしまうためらしい。付近にもう朽ちて倒れているものもあった。山頂稜線に出て明るくなった。
Img_1715_640x360 Img_1717_640x360 Img_1718_640x360 Img_1720_640x360

境界の石柱があった。字が掘りこまれているが、片方は「新田」のようだがもう片方はよく読めなかった。やがて山頂の鉄塔(NTT七会中継所)が見えてきて、その向こうの高みに登ると三角点と山名表示板があった。
Img_1722_640x360 Img_1723_640x360 Img_1726_640x360 Img_1727_640x360

Img_1728_640x360

帰りは右回りの破線路の予定なのだが入口が判然としない。鉄塔の裏から尾根通しに適当に進むと赤テープが見えこちらも境界杭がある。すぐに左からのしっかりした道が来ていました。どうも林道の途中から分岐しているらしい。こちらの道は車道に出るまでしっかりした道でした。
Img_1729_640x360 Img_1731_640x360 Img_1733_640x360 Img_1738_640x360

道は車道の所で遮られて崖になっていますが、右の斜面を下ると車道に出て向かい側に看板がありました。高田山に歩いて登るならこの道がお勧めです。行動時間で1時間ちょっとの山遊びでした。(終り)
Img_1739_640x360

« スグサリ越へ登る(2013.2.21) | トップページ | 天然記念物探訪(1)(自転車で遊ぶ)(2013.3.14) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高田山(一等三角点255.4m)に登る(2013.3.11):

« スグサリ越へ登る(2013.2.21) | トップページ | 天然記念物探訪(1)(自転車で遊ぶ)(2013.3.14) »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山