« 滝倉から男体山(2008.12.30) | トップページ | 鍋足山南沢(2009.01.03) »

2009.01.12

初登りは男体山(2009.01.02)

今年の初登りは男体山へ出掛けました。久し振りに妻も一緒です。滝倉から健脚コースを登り、一般コースを大円地へ下りました。天気も良く気持ちの良い1日でした。

登る途中、滝倉の尾根上から男体山をバックに写真を撮ってもらいました。今年もここへは元気に何度も来たいものです。
Aimg_8870

中間展望台に来ると何と富士山が見えていました。今年は何か縁起がいいなって感じです。
Aimg_8872

山頂下の東屋の所に目のつく看板が掛けてあった。大子南中の生徒さんが作ったものだが、中々うまい。お蔭で男体山では余りゴミを見ないですね。
Aimg_8875

山頂でゆっくりお昼を過ごした。葉を落とした冬枯れの木立がきれいだ。向かいの櫛ヶ峰の岩峰と木立をしげしげと眺めていました。
Aimg_8876

帰りは男体神社に下るか、大円地に降るか迷ったが、一般コースにするという妻の声に従って山頂を後にした。降り途中、もう6年前になる山火事で枯れた木立がまだ沢山立っているのが不思議に見えた。
Aimg_8879

大円地越の東屋の所で又お茶。茨城県山岳連盟50周年記念の標識の前で記念写真を撮って今年の初登りは無事終わりました。(終わり)
Aimg_8882

« 滝倉から男体山(2008.12.30) | トップページ | 鍋足山南沢(2009.01.03) »

「山登り」カテゴリの記事

コメント

軽くなったので時々見に来させて頂きます。
 男体山は南中の生徒全員で、毎年春に清掃登山をします。うちの子供達も参加しました。
 ところで今日(1/16)は久慈川でシガ(流氷)が流れました。寒いですね。それでは、更新を楽しみにしています。

いつもご覧頂き有難うございます。
1週間ほど用事で関西へ帰省していましたがやっと帰宅しました。また、近くの山を山歩(サンポ)します。
そう言えば南中の方からメールをいただいたことがあります。清掃登山をされているのですね。道理でいつもきれいです。
以前山火事の時笹が燃えてしまって隠れていた空き缶などが沢山出てきましたが、少し拾って帰ったりしているうちに他の方も拾われたようで直にきれいになりました。いつも気をつけている方がいるのですね。有難いことです。ではまた。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81710/43720370

この記事へのトラックバック一覧です: 初登りは男体山(2009.01.02):

« 滝倉から男体山(2008.12.30) | トップページ | 鍋足山南沢(2009.01.03) »

フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山