« 鍋足山の滝(3)(5月8日) | トップページ | 鍋足山の滝(5)(5月8日) »

2007.05.14

鍋足山の滝(4)(5月8日)

(続きです)
今日お目当ての滝に到着しましたら、以前見た時よりもやや水量が多くて、それなりに見応えがありました。(写真は少し手前からで、滝の一部が見えてきています)
Aimg_0404m

ここで暫く滝を眺めながら休むことにして、昼食を摂りました。セルフタイマーで滝をバックに写真を撮りました。(写真)
Aimg_0413s

滝を下から眺めた写真です。
Asta_0408pano

滝の上部部分を少し大きく拡大してみました。両側の岩崖の様子が判ると思います。
Asta_0408

更に部分的に拡大しました。上の2段目の滝は2つに分かれているのが判るでしょうか。
又2段目の落ちた所が淵になっているようです。
Asta_0408s

この滝は大きく3段に分かれていますが、下からは2段目までしか見えていません。一番上の滝の落ち口までは、標高差で40mくらいはあると思われます。下側2段の滝を横から見たところです。
Aimg_0414

滝の右岸をもう少し登ってから滝を眺めた所です。
Aimg_0417
(続く)

« 鍋足山の滝(3)(5月8日) | トップページ | 鍋足山の滝(5)(5月8日) »

「登山」カテゴリの記事

コメント

里美側の滝群すごいところがいっぱいありますこと。
背戸の滝、小学校裏の登山道から行けるのかなあ?
特に銚子の口滝からの上部とハッチメ滝からの上部の滝、なかなか行けそうもない難しいところの探索&紹介ありがとうございます。
困難の大きさがどのくらいなのか?
難しいさのレベルがわかるといいですが(笑)
ザイル無しで行けるなら、
機会を見つけて私も滝見に行きたいと思います。

シモンさんの大胆な撮り方、なかなか迫力がありますよ☆
同じ場所でも水量・季節による周りの緑・角度・大きさなどなどの条件で撮る度に異なってくる感じがします。

滝探索、マイナスイオンと共に、
滝の雰囲気そしてその滝に近づくまでの困難性が高いほど満足度が高いでしょうね。

すうさん、いつもコメント有難うございます。
鍋足山には確かに滝が沢山ありますね。大雨が降った後は水量が増えて、日頃見られない滝の風景を見ることが出来ますので、そういう場所を日頃から見つけておいて見に行くことにしています。ハッチメ滝の上流は、今回初めてでした。

背戸の滝は登山道沿いですが、沢に伐採木が投げ込まれていて無残な光景です。
銚子の口滝とハッチメ滝の上流はザイルなどは不要です。ちょっと急な斜面の所がありますが、ルートを考えて気をつければ問題なく行ける所です。
写真を撮るのに良いポイント(滝全体と周囲が見渡せる場所)を見つけるのが中々時間が掛かりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81710/15072337

この記事へのトラックバック一覧です: 鍋足山の滝(4)(5月8日):

« 鍋足山の滝(3)(5月8日) | トップページ | 鍋足山の滝(5)(5月8日) »

フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山