« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007.03.22

また鍋足山(2月27日)

Apano6m640 今日はちょっと冷え込んでいる。今日は21日に登った銚子の口滝の沢を又登ってみようと出掛けました。銚子の口滝のある沢の少し先の所にハッチメたきがあるのでそちらにちょっと足を伸ばしてみると、滝が少し凍っているのと、あちこちから浸み出した水が凍って氷柱となっていました。滝の写真を撮る。

Apano8640_1Apano10512_1  その後、銚子の口滝の沢を登る。今回は上の滝をもう少し良く観察することにした。(左写真)  3段の滝になっていて、2段目(右写真)と3段目の滝の間は小さな淵となっており、そこに登って見ましたが一番上の滝は見えませんでした。
一番上の滝の上流に上がってから、1段目の滝を観察しようと少し突き出た岩崖の上に行ったら上からですが見ることが出来ました。今は水量が少ないので迫力がありませんが、水量が多い時ならこの3段の滝は見事だろうなと思いました。

Ap2275014640 今日はそのまま沢沿いに登り、鍋足本峰の下に通じる沢を遡行しました。途中におにぎりの形をした岩があり、おにぎり岩(左写真)と勝手に命名しました。そのまま遡れば、鍋足第3峰の岩崖通過で下の沢まで降りるように付け替えられた道の標識の所まで行くのだが、今日は一つ手前の枝沢に入って上の縦走路に登りつきました。そこからいつものように三角点峰に行き昼食でした。沢の途中にすごい根張りの木があり、岩の上なので仕方が無いのだろうがすごい生命力を感じます。(写真)
Ap2275022640

Ap2275028640 Ap2275027512 降りは中ん滝の滝の落ち口に行って見ました。(上から写真を撮りました。左写真)
そこから中ん滝近くからの降り口へ降り、右へと降る新ルートを降りてみました。途中岩崖が出てきましたが、良く見ると岩崖の縁を巻いて降りる所があるようで、ここから降りてみました。昔の踏み跡が微かにありました。あとは杉植林帯の藪の中を降って笹原登山道に出ました。右写真は縁を巻いて降りる岩崖を下から見上げた所です。

2007.03.04

鷹取岩(2月26日)

Apano1Ap2264940  今日は蕗の薹を採りに行ったついでに鷹取岩まで往復してきました。古分屋敷の駐車場に車を止め、フジイ越へと向かいました。鷹取岩まで登り約1時間、降りは45分くらいなのですが、今日は道々あちこち立ち止まって、花や周りの景色を眺めたりしながらゆっくりと歩きました。途中の岩崖から水が滴り、氷柱となっていました。ダンコウバイの花が咲き始めています。

どうして山を歩いていると、こんなに気持ちが良いのか時々考えるけれど、こんなことは何故だか、どうしてだか、私には簡単に答えられるようなことでないのだ。独りで歩いていてもとても楽しいのです。そして元気をいつも山から貰ってきています。幾つになってもいつまでも山を歩いていたいものですね。

Ap2264941

今日は真っ白な那須連峰がよく見えていました。そういえば今年はまだ雪山に出掛けていない。1度くらい出掛けたいななどと考えながら眺めていました。
男体山山麓で蕗の薹をたくさん収穫して帰りました。満足、満足。
Apano2_2

Ap2264951_1

2007.03.03

竜神展望と高久保三角点(2月22日)

OYさん夫妻から竜神ダムから竜神ふるさと村までの尾根歩きの竜神大吊橋展望コースを案内してほしいとの要望があり、今日は案内いたしました。

Pano1ss
写真は、この日ハイキングが終わった後に寄った赤岩の竜神大吊橋展望台から撮ったものですが、この日歩いたコースがよく判ります。大吊橋の上の尾根を通って、尾根通しで竜神ふるさと村の東のすぐ上の山(高久保三角点あり)までのコースです。

Ap2224914 Ap2224913 竜神ダムに駐車して、少し戻って尾根への登り口の階段を登る。大吊橋の上の山まではしっかりした登山道がついています。山頂少し手前で左へ切れ込んで大吊橋展望岩の上に寄りました。ここからは大吊橋が見下ろすことが出来る展望台です。

大吊橋の上の山の山頂付近になると、道形は薄くなってきます。高久保三角点へ繋がる尾根へは、岩場を避けたりしながら急な斜面を下るが、この辺りは痩せ尾根で両側が切れ落ちている所も多く、慎重に歩いた。途中で後に大吊橋が展望できる場所があるが、登りの急斜面の途中なので写真も撮りにくい。
Ap2224916 幾つかの急斜面のピークを過ぎると最後は緩やかになって三角点のある山頂に着く。ここには小さな東屋もあり大吊橋も遠く展望が出来、また傍らに三角点があります。ここからは5分ほどで竜神ふるさと村に降りられますが、ローラー滑り台の上は展望が良く、目の前に明山が聳えています。長いローラー滑り台に乗りましたが、がたがたしてお尻が痛かった。竜神ふるさと村で昼食休憩しました。

帰りは、宝剣洞展望台の所から亀ヶ淵に降りて、竜神ダム沿いの遊歩道を歩き、竜神ダムへ戻りました。スミレやダンコウバイなどの春の花が咲き始めていました。

Ap2224922

Ap2224923

帰りに赤岩の竜神大吊橋展望台に寄って、大展望を楽しみました。

Ap2224926

2007.03.01

ギョウジャニンニク(3月1日)

昨年友人から頂いたギョウジャニンニクの株から新芽がもう出てきました。
これもきっと暖冬の影響で早いのでしょう。
Ap2285029

イワウチワ、カタクリ、ニリンソウなどの春の花の時期も早くなるのか、ちょっと気になっています。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山