« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006.07.18

高鈴山(6月28日)

今回は御岩神社から登りましたが、
1.御岩山への登り道は幾つかあるので、踏み跡等のルートも含めて歩いてみたい。
2.往復コースでなく出来るだけ違ったルートを歩いてみたい。
という目的を持って歩いてきました。

Ap6282059512 Ap6282065400 御岩山への主要なコースは、表参道、裏参道、裏参道からの分岐コースの3つがありますが、今回は表参道を歩きました。沢筋を歩いて沢奥の賀毘礼神社の所から、尾根へと登りますが、尾根上で裏参道と合流します。その先でまた賀毘礼の峰・向陽台との分岐がありますが、まっすぐ登りました。その先は御岩山の山頂直下の山腹をトラバースするルートが続いていて、所々に山頂部へ上る踏み跡があります。御岩山の山頂部は岩場があり、岩登りの練習ゲレンデにも使われていますが、岩場の中のルートを通って山頂部に登りました。まだ幾つかのルートがあるので次の機会に登ってみようと思っています。
御岩山から高鈴山山頂までは、歩きやすいルートなのでどんどん飛ばすとすぐについてしまいました。今日は誰もいませんでした。
Ap6282060512 帰りのルートは玉簾の滝への分岐から降り、林道に出た所から山腹を北へとトラバースしている林道に入りました。尾根、沢を出たり入ったりうねうねと続く林道の終点から、裏参道に入って御岩神社に帰り着きました。この降りルートは初めて歩くルートでしたが、歩きやすいルートでした。木苺などが沢山色づいていて時々摘まんで食べると、甘い果汁が口中に広がって、疲れを癒してくれます。行動時間は3時間半くらいでした。

県植物園(6月27日)

Ap6272047400 Ap6272049400 梅雨空で山歩きもしていないので、運動不足解消に県植物園に散策に出掛けました。
珍しい花としては、キリマンジャロ登山中に見たトリトマという花が咲いていました。熱帯植物園の前にキリマンジャロで見た食虫植物の大きなウツボカズラが置かれていました。
その他、ホウノキ、ザクロ、アジサイ、バラ、ギボウシ、ハギ、キスゲ、アヤメ、オトギリ、リュウゼツラン、マツバボタンなど色とりどりの花が楽しめました。
その後、県民の森にも寄って歩いてきました。
Ap6272056512Ap6272038512 

2006.07.13

海浜公園(6月14日)

P6141929s Ap6141970640 山に行くにはちょっとと言うような曇り空なので、近くにありながら、これまで1回しか訪れた事のない海浜公園に行ってきました。前に訪れた時はコスモスの咲く時期で、広々とした所なので1日中散策を楽しめそうです。
ここは入場料¥400(高齢者割引等無し)、駐車場料金¥500と高いので、これまで何となく敬遠しておりました。近くにTOHO CINEMAやジョイフル本田などがあるのでここに駐車して歩いて行きました。ここにはその他ユニクロとかもあり、ショッピングなども楽しめます。写真はポピーとウメガサソウです。

Apanom800 Ap6141965640 今は花の端境期で、100万本のポピーや400万本のネモフィラなども終わりの時期ですが、まだ沢山咲いていました。ネモフィラの刈取りをやっておりました。バラも見頃が過ぎていますが、楽しめました。1周するとかなり時間がかかります。今回は4時間ほどで1周しました。

森の中を歩く散策路もありましたが、ここにはウメガサソウという花の自生地で私もはじめてみる花でした。イチヤクソウなどもありました。その他砂浜に咲く色んな花も見ることが出来ます。

Ap6141977640 Ap6141957640 ネモフェラの植えられている見晴らしの丘というのは、ひたちなか市で一番標高が高い所とか、ひたちなか港や太平洋、関東平野がよく見晴らせます。以前行ったのは、秋のコスモスの時期でしたが、この時期も良さそうです。

男体山(6月1日)

Ap6011787640 Ap6011784640 暫く中断していましたが、又再開です。梅雨空と共に段々暑くなり、低山歩きは敬遠気味となってきました。
男体山に滝倉から往復で登ってきました。今日は日が差しているので健脚コースの登りは汗を一杯かきました。登り途中でエゴノキの白い花が咲き始めておりました。この花は好きです。
Ap6011799640 降ってきた後に、フキ採りをしようと男体神社方面へと登っている沢沿いの道を暫く登りました。黄色い大きな花が見えたので何かと思ったらジャケツイバラでした。熊蜂がブンブンと飛び回っていました。この花もよく目立ってきれいですね。

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山