2020.09.20

第88回「茨城の山探検」オープン山行の実施日について

実施日については9/26 or 9/27のいずれかを1週間前の天気予報で仮決めすることにしております。

現時点の天気予報を数社見ましたが、いまだどちらが良いか残念ながら判然としませんが、一応9/27に仮決め致します。
9/26も候補として残して置き、最終的には9/24に最終決定して連絡する事に致します。宜しくお願いします。

2020.09.15

湯沢源流と鷹取岩(2020.8.22)

先日滝川渓谷の快適な沢遊びをしたので、また湯沢源流の沢歩きを計画したが、残念ながら水枯れ状態でした。参加者はボルダリングの仲間8名。
佐中から湯沢源流を遡行し、不動滝、抱き返し滝を経て鷹取岩近くまで沢を歩き、そこから表縦走路に出て鷹取岩経由釜沢越から降りました。(6:30出発し12:00下山)
大きな岩がゴロゴロした沢のロッククライミングと沢床歩きを楽しみました。花もイワタバコなど咲いていました。
不動滝は残念ながら水枯れ状態でした。
Img_1526s_20200915202101
イワタバコ、ギボウシの花があちこちに咲いていました。
Img_1527s
Img_1529-2s
大きな石のゴロゴロした湯沢源流をまずは抱き返しの滝まで遡行。その様子をご覧ください。
Img_1530s
Img_1531s
Img_1532s
Img_1533s
Img_1534s
赤ペンキ印もあります。
Img_1535s
巻道から先に抱き返しの滝へ先行した仲間が手を振ってくれました。
Img_1540-2s
最後の登りで抱き返しの滝へ。
Img_1541-2s
抱き返しの滝も水枯れ状態。
Img_1542s
滝の上の上流をフジイ越の裏まで遡行しました。
Img_1546s
途中で土アケビとフシグロセンノウに出会いました。
Img_1560s
Img_1561-2s
そこからフジイ越の所に上がり表縦走路に出ました。
入道岩で鷹取岩を見ながら休憩。
Img_1564s
男体山も良い眺めでした。
Img_1565s
釜沢越に出てそこから下りました。(終り)
Img_1567s

2020.09.14

滝川渓谷の遡行(2020.8.18)

滝川渓谷は茨城/福島県境近くの福島側にある遊歩道の整備された渓谷である。この日はボルダリングの仲間と滝が幾つもある沢を遡行し、暑さ知らずの快適な1日を過ごしました。沢装備で安全装備を付けて無事終了しました。

入渓地点付近
Img_1371-2s

滝なども幾つか出てきましたが、巻いたりしながら楽しみました。遡行の風景をご覧ください。
Img_1375s

Img20200818090253s

Img_1380s

Img_1382s

Img_1401-2s

Img_1415s

Img20200818122328s

最後は銚子の口滝です。滝の上から撮影しました。
Img_1425s

Img_1426s

Img_1434s

Img_1440s

Img_1461s

花(終り)
Img20200809105001s

Img20200818123352s

2020.09.13

雨巻山(2020.8.16)

雨巻山登山のお誘いがあり参加しました。大戸川駐車場5:50集合で、御嶽山から雨巻山-三登谷山の標準周回コース。ほぼ午前中で終わりました。深山鶉の花を楽しみました。

集合場所に向かう途中で日の出を見ました。
Img_1344s

登山標識など
Img_1350s

雨巻山山頂。温度計は30℃。エネルギー補給しました。
Img_1351s

Img_1352s

Img_1353s

三登谷山
Img_1368s

深山鶉
Img_1347-2s

Img_1359-2s

深山鶉は斑入りの葉もきれいですが、花の形もよく見ると鳥が羽を広げたようで面白い。
Img_1361-2s

Img_1357-2s

Img_1366s

ホトトギスも咲いていました。(終り)
Img_1348s

2020.09.12

グリーンのコキア(海浜公園)(2020.8.14&28)

暫く前の情報ですが記録のため残します。

2020年8月14日 国立常陸海浜公園

今日は気温は30℃を少し超えるが風もあるので暑さは凌ぎ易いようだ。山歩きも良いが、海浜公園へ自転車(マウンテンバイク)で行きコキアを見てくることにした。

海浜公園は自宅から約9kmで自転車で1時間弱で行けます。公園内にはサイクリングロードがあり、自転車の持ち込みが可なので時々出掛けています。
Img_1277s

今日の距離(自転車と歩行の移動) 約26km、行動時間は4時間50分でした。

コキア、ジニア、タイタンビガスなど見て歩きました。小彼岸花が咲いているのを見つけました。
写真でご覧ください。
グリーンのコキア
Img_1283s

Img_1293-2s

Img_1294s

Img_1299-2s

ジニア(百日草)
Img_1311s

コキアとの間の緑はヒマワリですがまだ咲いていません。
Img_1313s

タイタンビガス
Img_1327s

Img_1330s

昼食を食べたレストランからの眺め
Img_1338-2s

何となくいじわるそうな烏。
Img_1335-2s

コヒガンバナ(小彼岸花)

国立常陸海浜公園で小彼岸花が咲いているのを見つけました。珍しい花です。小彼岸花というのは昨年別の場所で初めて見付けたのですが、普通の彼岸花より1ヶ月近く早く咲くこと、種が出来ることなどが違い、花はほとんど同じです。昨年レポートしておりますので詳しくはそちらをご覧ください。

「最近見た珍しい花など(小彼岸花)-2(2019.8~9)」

Img_1316-2s

Img_1324-2s

Img_1318s

◎小彼岸花は「つくば実験植物園」、「万博公園自然文化園」で見られるそうです。

今回見た「小彼岸花」の茎はちょっと茶色っぽい色に見えましたが、姿かたちは彼岸花と何の変りもありません。小彼岸花が海浜公園にあるとは知りませんでした。ただ一般の人は知らないだけかも?私にはちょっとした発見でした。大事に見守りましょう!😲

ついでながら同じ種のキツネノカミソリには種が出来ます。

2020年8月28日 国営ひたち海浜公園

8月14日に緑のコキアを見に行きましたが、現在約3万本のヒマワリが見頃とのことでまた出掛けてきました。蕎麦の播種準備のため9/1に掘り取りを行うので見られなくなります。今がチャンス!と出掛けてきました。

その他白色のパンパスグラスが見頃です。以下写真でご覧ください。

緑のコキア。雲がきれい。
Img_1657-2s

Img_1690s

Img_1684s

ヒマワリ
Img_1665s

Img_1677s

Img_1681s

ジニア(百日草)とヒマワリとコキアが見えます。
Img_1670s

Img_1671-2s

展望
Img_1687s

パンパス。
Img_1701s_20200912202001

例年ならロックコンサートが行われる西口広場(終り)
Img_1702s

«第88回「茨城の山探検」オープン山行(中武生山周辺)を実施します(2020年9月末)

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山