2020.04.03

ワラビ採り(2020.4.2)

桜も満開を過ぎて散り始めた。今年は山菜も10日早めかと例年なら4月10日過ぎに行くワラビ採りに出掛けました。
まずワラビ採りの前に山里集落の上の山で展望を楽しみながら昼食をする。菜の花、遠くに筑波山。良い眺め。
Img_9040s

ワラビ採りの場所へ移動。地温の高い所から出始めるが、今年はやっぱり早く、もう沢山出ていました。
Img_9043s

ワラビ採りは子供の頃からやっており、手慣れたもので”ワラビ眼”になって次々と見つかる。大好きなことをやっているので嬉しくて楽しい。小1時間で終了、十分採れました。
Img_9046s

Img_9051s

帰ってから長さで束ねて灰汁抜きをする。一晩灰汁抜きすれば明日には美味しく食べられます。出始めのワラビは灰汁も少なくて美味しいです。
Img_9052s

Img_9053s

翌日の朝の朝食。炊き込みご飯、蕨のお浸し、みそ汁。夜は蕨の卵とじとなりました。(終り)
Img_9055-2s

2020.03.25

上高塚山(2020.3.24)

3月29日の第85回「茨城の山探検」で歩く予定であった上高塚山ですが、天気予報で雨天が予想されたため早々に内容を変更して延期としました。そんな訳で上高塚山についてはプライベートに3月24日(火)に歩くことにしました。

3月24日当日に参加して下さった方は4名で、第85回「茨城の山探検」で歩く予定のコースを歩きました。イワウチワの時期にぴったりでした。上高塚山には2度上り下りして、約300mの標高差を2度アップダウンしました。

歩いた距離は約10km、行動時間は約7時間、休憩を取りながらゆっくりと歩きましたので時間がかかりました。
Img20200226851024_20200325215201

春の花を色々見ました。咲き始めのものが多いです。
春蘭、イワウチワ、菜の花、スミレ、キケマン、キクザキイチゲ、ハナネコノメ、ニリンソウ、ツツジ、桜、わらびが出始めていました。フキノトウも少し収穫。春を楽しみました。

以下写真で報告します。

歩き始め、桜と上高塚山
Img_8973-2s

菜の花は満開
Img_8974s

春蘭
Img_8976s

名前は分からないが、・239の尾根には神社の鳥居から取り付く。
Img_8977-2s

Img_8978-2s

ミツバツツジが咲き始め
Img_8980-2s

イワウチワの群落(2か所)
Img_8985s

Img_8987s

御在所集落に着く。今回のメンバーです。山の斜面にスイセンが植えられていました。
Img_8991s

Img_8990-2s

山を下って車道に出ました。車道歩きの途中で昼食休憩です。この日は結構風が強く吹きましたが、風を避けた日溜りは暖かです。目の前の国道の向こうの山の斜面にはいつも早咲の桜が見えます。途中にお地蔵さまもありました。
Img_8995s

Img_8999s

上高塚山へ別の尾根から登り返します。途中にイワウチワ群落があります。
Img_9009s

Img_9010s

御在所の上の尾根上に石の祠が祀られています。
Img_9012s

岩にスミレが付いていました。
Img_9013s

電波塔の広場にわらびが出始めています。
Img_9014s

上高塚山頂の三角点と小さな山名板。
Img_9016s

Img_9017s

山頂から西金駅へと下りました。下り途中から3つのピークのある上高塚山を振り返りました。大いに春を感じた1日でした。(終り)
Img_9018s

2020.03.24

太郎山・鷲巣山(2020.3.21)

太郎山・鷲巣山を歩くが如何と山友からお誘いがあり参加しました。

この山域は、これまで10回以上歩いている所で、花としてはイワウチワ、ツツジ、ニリンソウなどの群落があります。また山桜もたくさんありその時期には山の展望が美しい所である。今回は花の時期としては少し早いが下見山行としては丁度良い時期でした。

コース: 山造~鷲巣山~太郎山~井戸沢山~大沢口付近
コース距離は約10㎞   行動時間は6時間

花の情報:10日後位に歩けば良さそうです。
・イワウチワ:7分咲くらい。5日後位に満開か?
・ミツバツツジ・ニリンソウは開花宣言の状態
・山桜はまだこれからです。

以下写真をご覧ください。

山造の出発点の標識と石の祠
Img_8905s

Img_8907s

スミレ。色んなスミレが咲いています。
Img_8908-2s

小さな岩場を登る
Img_8912s

小ピーク上からの展望。下の川は久慈川
Img_8914s

まだ鷲巣山は遠い
Img_8917s

久慈川
Img_8918s

ミツバツツジのつぼみ
Img_8920s

鷲巣山山頂
Img_8922s

ニリンソウはほとんど蕾でしたが咲いているものもありました。
Img_8923s

百合わさび&ネコノメソウ
Img_8926-2s

山ツツジ
Img_8932s

イワウチワ
Img_8928s

Img_8930s

Img_8935s

Img_8937s

降りの尾根末端近くからの展望。登りの尾根が見えてます。(終り)
Img_8938s

2020.03.23

第85回「茨城の山探検」オープン山行を実施します(井殿山・津室山)(2020.4.5予)

第85回「茨城の山探検」(上高塚山)は3月29日を予定して計画しましたが、天気予報で雨天が予想されましたので延期することにし、山行の内容も変更して実施することにしました。

4月に計画しましたのは、井殿山・津室山のツツジと山桜観賞ですが、今年は暖冬で花の時期が例年より早くジャストタイミングに的中させるのは難しいですが、例年より10日早いという事で日程を決めました。

参加ご希望の方は私宛のメールか、本件のコメントで連絡ください。(私のメールアドレスは、私のHPに記載しています)

1.第85回の実施日   2020年4月5日(日)

  天候の悪い場合は中止又は延期する事があります。
  その場合は前日の正午までに「いばらきの山日記」にその旨掲載します。

2.集合場所&時間 
  道の駅桂の駐車場
   集合時間  8時30分
  (集合場所に集合した後、計画図に記載した駐車場所へ移動します)

3.第85回の探検場所(ルート)  ルートは変更することがあります。
  当日歩く予定のルートは下記に掲載する計画図の通りです(クリックで拡大)
  (地図は第86回となっていますが、第85回の間違いです) 

  Img20200323_861024

4.参加者へのお願い事項

★「茨城の山探検」の山行は「探検」と付いている如く一般のハイキング道を歩く山行ではありません。しばしば地図に道のない尾根や沢などを歩きますし、薮漕ぎ、急斜面、岩崖・岩場など危険な所も通過することがあります。
★参加される方のレベルとしては、地形図を見て自力で山行が出来る方、乃至そのことを目標に訓練努力されている方を対象と考えております。ただ人に付いて歩くという方はご遠慮願いたいと思います。
★何方でも歓迎しますが、上記の事項についてよく理解し自己判断された上でご参加ください。山行については自己責任でお願いします。
★地形図を持参ください。

5.2020年5月の第86回「茨城の山探検」について
  2020年5月10日(日)を予定しております。     以上

2020.03.22

第85回「茨城の山探検」オープン山行を延期します

3月29日実施予定の題記「第85回茨城の山探検」オープン山行(上高塚山)は来週末の天気が悪いため、早々に延期を決めました。まだ天気は変わる可能性はありますが、色々と心配するのは厭ですので第85回「茨城の山探検」は別の内容にして4月に実施したいと思います。別途1両日中に案内を出します。

なお、第85回「茨城の山探検」(上高塚山)と同じ内容でプライベートに3月24日(火)歩くことにしました。お暇な方はご参加ください。連絡は下山宛にお願いします。

«お彼岸(2020.3.20)

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

いばらきの山日記 INDEX

最近のトラックバック

カテゴリー

  • 山歩き
  • 山登り
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 登山